知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

生活の知恵

お風呂のカビ掃除?天井を簡単にキレイにするコツとは!

2017/09/16

2016110911

 

お風呂の中でも天井って「特に面倒」だし、
放置しておくと「すぐにカビ」が生えちゃうし、簡単にできる掃除方法があったらいいなぁ。

そう思うことはありませんか?

天井や壁の掃除、特にカビ掃除は手間もあって
ついつい、今回は水洗いだけでいいや・・・、いう方も多いと思います。

カビ取り用の洗剤を塗って、
そこからスポンジでごしごしと削り落とさなければならないのが面倒ですよね。

でも、ちょっとの工夫でお風呂掃除はぐんと楽になりますよ。

この記事では、その方法をお教えしましょう♪

 

 

スポンサーリンク

お風呂の天井の簡単な洗い方

洗剤は天井に直接スプレーするのではなく、
長い柄ついたブラシような物を用意してその先に洗剤をしみこませて、
天井を拭くというやり方を行ってください。

その理由は、直接天井にスプレーすると後からポタポタ液が落ちてくるからですよね。

顔や目に、塩素系の洗剤が入ってしまうのは、本当に危険です。

また、無理に浴槽のふちに足をかけたり、
お風呂用の小さい椅子を使うのはすべったり足を踏み外したりしますので
絶対に行わないようにしてください。

洗剤は天井に直接ではなく、
ブラシの先についているスポンジ部分に直接つけるようにしましょう。

スポンジがたくさん水を含んでいるとブラシを上に向けたときに垂れてきてしまいますので、
しっかりと水気を絞ってから使うようにします。

天井が洗い終わったら、
最後にクイックルワイパーなどの先が平らになっている用具に、
濡らしたぞうきんをつけて何度か拭き取ります。

最後は乾いたぞうきんをつけてしっかりと乾拭きしましょう。


スポンサーリンク




 

準備するのはこれでバッチリ!

「よし!じゃあ早速天井のカビ取りするぞ!」と思われた方は、

少ない労力で効果的に掃除するにはキチンと道具を揃えた方が賢明です。

<揃えるべきカビ取り用具>

・長い柄のついたブラシ
・塩素系洗剤
・ビニール製の薄い手袋
・ゴーグル
・濡らした雑巾(水拭き用)
・乾いた雑巾(乾拭き用)

以上の6点があれば、お掃除が捗りますよ!

 

 

防カビ煙剤を使った掃除方法

もう一つの方法は、最近発売された防カビ煙剤を使う方法です。

これは除菌成分の入った煙でお風呂全体をいぶすことで
天井を含めた浴室内のすべてのカビを除菌するというものです。

この方法ですと天井だけでなく、
お風呂の蓋や椅子、洗面器といった用具も一気に除菌できるため、
寝る前などに置くだけで楽にカビの除菌ができるという利点があります。

ただし、このお風呂用防カビ煙剤はカビを除菌することはできますが、
天井の黒カビは塩素系カビ取り剤を用いて落としておく必要があります。

 

 

まとめ

どうでしたか、
お風呂の天井のカビの掃除方法をご紹介しました。

お風呂の天井は
長い柄のついたブラシを使うのがいいということでしたね。

ピカピカの天井で気持ち良い入浴タイムを楽しみましょうね。

 

◆こんな記事も読まれています

衣類のカビの落とし方と予防方法!重曹はどう使ったらいい?

アトピー性皮膚炎で合併しやすく症状がひどくなりやすい病気とは!!

皮膚のかゆみや蕁麻疹止めは使い方にコツがあるって!

 


スポンサーリンク




-生活の知恵
-, , , , , ,

スポンサーリンク