知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

健康の知恵

頑固な便秘を即効で解消する方法!食べてスッキリはコレがいい!!

2017/09/12

2016110425

1日1回スッキリ!が理想ですが、
女性を中心に多くの人が悩んでいる便秘。

この辛い便秘を解消するためには、
やはり毎日の食事が重要になって来るかと思います!

便秘とは、排便が3日以上ない状態や、
排便を毎日しているのに残便感がある状態のことを言います。

この辛い便秘を解消するためには、
やはり毎日の食事が重要になってくるのですね♪!

この記事では、便秘解消に効果のある食べ物のあれこれを紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

女性特有の便秘とは!

生理前に便秘がちになることはありませんか?

それは、女性ホルモン「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の影響です。

プロゲステロンは、妊娠に備えて子宮の環境を整えるホルモンで、
大腸の蠕動運動をおさえる働きがあるんですね。

このプロゲステロンは、
排卵後から月経開始までの期間、分泌量が増えるので、便秘を引き起こしてしまうのです。

プロゲステロンは、食欲を増進する作用もあるそうです。

そのため、偏った食生活になりがち。

女性は生理前になると、
やたらとチョコレートを食べてしまうことがあるのですが、
これもプロゲステロンのしわざ?!

食事が偏ると、もちろん便秘の原因になりますので、
生理前は特に食物繊維をとるよう心掛けたいですね。

 

 

便秘に効く食べ物とは?

食物繊維

便秘解消の定番成分と言えば、食物繊維ですが、
水に溶ける「水溶性食物繊維」と水に溶けない「不溶性食物繊維」の2種類があります。

水溶性食物繊維が多い食品

野菜類・海藻類・きのこ類・果物・イモ類で腸内の有害物質や老廃物を排出しやすくします。

 

不溶性食物繊維を多く含む食品

繊維質な野菜や穀類・豆類で、
ビフィズス菌をはじめとする善玉菌のエサにもなり、
腸内細菌を増やし、腸内環境を改善してくれます。

2つはそれぞれに効果や役割が違うので、
バランスよく摂取するのが望ましいとされています。

片方のみを取り続けると便秘の症状が悪化することもあるようなので、
不溶性:水溶性=2:1が理想とされていますので、意識してみると良いでしょう。

 

水分補給を忘れずに!

不溶性が多すぎると、便が硬くなってしまうこともあるので、
キノコ類やナッツ類を摂取する時は水分補給を忘れずに!

 

 

オリーブオイル

オリーブオイルは自然界の下剤と言われていていること知っていますか?!

豊富に含まれている成分、オレイン酸が腸まで届くと、
腸を刺激してぜん動運動を促進してくれるからなんです。

ぜん動運動がもっとも活発に行われるのは

そのため、朝に大さじ1杯程度のオリーブオイルを飲むと便通が良くなる効能があります。

朝食時に食事と一緒に飲み込むのがいいでしょう。

便秘解消に効果があるのは、オリーブを絞って濾過しただけのエキストラバージンオイルです。

効果が現れるのはかなりゆっくりのようですが、
天然のオーガニック下剤として取り入れてみるのもよいでしょう。

 

 

マグネシウム

酸化マグネシウムは多くの便秘薬に配合されています。

その理由は、酸化マグネシウムには体内を通過する際に水分を吸収する性質があり、
水分を補ってくれるからです。

便秘が慢性的になっている場合はたくさん水を飲んでも腸内でほとんど吸われてしまい、

補給しても水分不足になりがちですそこで、酸化マグネシウムの力が発揮されるのです。

また、ミネラルの一種であるマグネシウムは人間の体内にも存在し、
生命維持に不可欠なものなので毒性がなく、基本的には目立った副作用のない便秘薬です。

ただしカルシウムと一緒に摂取する場合の危険性も指摘されています。

常の範囲内であれば問題はありませんが、牛乳を1日に1リットル以上飲むことは控えましょう。


スポンサーリンク




 

ビタミンC

美肌効果や風邪に効くことで有名なビタミンCが、
便秘解消にも効果があることはあまり知られていませんよね?!

野菜や果物に多く含まれているビタミンCには、腸内細菌を増やす作用があります。

乳酸菌が腸の動きを活発にし便秘を解消しますが、
乳酸菌は何とビタミンCによって腸の中で増えたり減ったりするのです。

腸内にビタミンCが入ってくると、それを餌に瞬く間に増えて腸の動きを活発にしてくれるのです。

ビタミンCはほぼすべての果物や野菜に含まれているので、
毎日の食事の中で食物繊維とともに気軽にとるのがよいですね!

 

 

足りない時はサプリや薬で

それでも便秘が解消されない時は、無理せずサプリや薬で補いましょう。

便秘の状態が続くと腸内環境がどんどん悪くなり、
最悪の場合は病気になってしまうこともありますので、
無理・我慢は禁物。善玉菌や乳酸菌が生きたまま大腸まで届くサプリも色々とあります。

また食物繊維のサプリも良いでしょう。

漢方は下剤に比べ、カラダに優しいので、漢方を試してみるのもおすすめです。

2016110424

 

便秘解消に効果的な寒天の威力とは?

まず寒天とはどんな物なのか、見て行きましょう!

寒天の80%は食物繊維で出来ています。

繰り返しになるのですが、この食物繊維は便秘の方にはとても大切な物なのですね。

しかし食物繊維の多量摂取は逆に便秘を悪化させてしまう事もあります。

このように寒天は正しく取れば便秘に効果的ですが、
多量に取る事により逆効果になる恐れもあるのです。

便秘解消に向けて寒天をとるオススメ方法は、ご飯と一緒に炊く事です。

毎日食べるご飯に少しずつ寒天を入れる事により、
多量摂取の心配も無く寒天を効果的に取ることが出来ますね♪

また寒天はカロリーがほとんど無くお腹持ちも良いので
ダイエットと便秘解消の両方に効果が得られますよ!

寒天ごはんはオススメなので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

バナナの威力とは?

バナナがどうして便秘に良いのかはご存じでしょうか?

バナナにはレジスタントスターチと言う
消化されにくいでんぷん質が多く含まれています。

レジスタントスターチはでんぷん質でありながら食物繊維に似た作用があり、
消化されにくい事から小腸で吸収されずに大腸にきちんと届き活躍をしてくれます!

またバナナにはフラクトオリゴ糖も多く含まれており、
腸の善玉菌の一種でもあるビフィズス菌を増やす働きもあります。

即効性もさておきながら、
食べやすさや続けやすさもバナナの魅力ですね!

ヨーグルトやシリアルと合わせる事でより一層即効性も増します!

 

 

まとめ!

便秘解消に即効で効く食べ物をご紹介して来ましたが、
いかがだったでしょうか?

バナナや寒天の威力のついても、詳しく知る事が出来ましたね♪

どの食べ物も普段の食事に上手に
取り入れて楽しく便秘解消につなげてくださいね!

腸は体の健康にとても重要な場所です!

今回ご紹介したものは、
便秘だけで無く体の健康にもつながりますので、
長く続けて頑張って行きましょう!

 

◆こんな記事も読まれています

便秘に冷や汗や吐き気は要注意!めまいや腹痛などをともなう時は?

便秘解消には水を1日2㍑って本当?摂り過ぎたらどうなるの??

便秘が続くと臭い?おならだけでなく口も体も臭くなるって!

下剤で下痢や腹痛になる原因とは?頑固な便秘にはコレが効く!

慢性的な便秘を即効で解消するための3つの方法とは!

 


スポンサーリンク




-健康の知恵
-, , , , ,

スポンサーリンク