知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

生活の知恵

明治のお菓子「カルミン」・・・3月末で90年の生産終了!

2017/09/16

2016100721

1921年発売以来の超ロングセラー 「カルミン」

駄菓子屋やコンビニレジ横、タブレットコーナーなどに当然のように置かれているカルミン…

しかし、地域によってはあまり見かけなかったり、年代によっては知らなかったりするお菓子です。

カルミン…懐かしーって思うひとはどれくらいいるんでしょうね。

 

スポンサーリンク

1921年発売以来の超ロングセラー 「カルミン」

駄菓子屋やコンビニレジ横、タブレットコーナーなどに当然のように置かれているカルミン…

しかし、地域によってはあまり見かけなかったり、
年代によっては知らなかったりするお菓子です。

カルミン…懐かし~って思うひとはどれくらいいるんでしょうね。

株式会社明治(旧・明治製菓)が1921年から93年間販売しています

ロングセラー商品『カルミン』の生産終了がTwitterで話題となっております。

発端は、北海道のバーチャルアイドル北乃カムイが
Twitter(@kamuikitano)に投稿した、店頭ポップの画像。

そこには「1921年以来北海道の皆様に愛されたカルミンが
この度2015年3月生産終了となります。」という文字が紹介されていたのです。

ちなみにポップには「北海道の皆様に」と書かれていますが、
この商品は全国で販売されています。

93年ものロングセラー商品を何故生産終了してしまうのか、
明治の広報担当者に話しを聞いてみました。

すると「市場環境の変化により販売数が低下してしまっている」とのこと。

そのため「2015年3月をもって、残念ながら生産を終了させていただきます」というお話でした。

 

「味」「パッケージ」は90年前とほぼ一緒

2015年3月で販売終了が決まった「カルミン」(画像は明治提供)

ユニークな名前は「カルシウム」と「ミント」を由来にしている。

甘さの強いお菓子が多かった当時、「ミント」の清涼感を味わえると人気を博した。

「ミント」だけでなく「カルシウム」も添加、「栄養菓子」という位置付けで売り出したという。

明治によると「味」や「パッケージ」は90年前とおおむね変えておらず、
現在では日本全国で販売、3世代、4世代にわたって広く食べられていたとか。

そんな「カルミン」も時代の波には抗えなかった。

担当者は、「市場環境の変化」に苦しみ、販売終了という決断に至ったと話す。

ここ数日、「カルミン」販売終了の噂がネットで広がっており、
ツイッターでも惜しむ声が続々寄せられていた。

「エエーー!困る!」「まだあったのか。でもサビシー」

「幼少時に買ってもらった記憶があります。いつ頃から、見かけなくなったんだろう」

「カルミン長らく食べてなかったけど残念すなあああ」

ちなみに、戦前から販売している同社の代表的な商品は
「カルミン」のほか「ミルクチョコレート」「サイコロキャラメル」などがある。

 

 

こんなにあったカルミンの種類!

1925年(大正14年) 「ココアカルミン」
1928年(昭和3年) 「パパイヤカルミン」
1932年(昭和7年) 「チェリーカルミン」
期間限定       「苺カルミン」

【悲報】カルミンが三月で生産終了!

 

 

復活の予定は

「復活の予定は?」とも一応質問してみましたが、
「全く未定」だそうです。

カルミンファンの皆様は、
とりあえず現在販売されているものを確保した方がよさそうですね。

 

◆こんな記事も読まれています

噴火警戒レベル 「警戒が必要な範囲」と「とるべき防災対応」とは!

ロタウイルスは大人も感染!その症状は下痢だけじゃない? 重症化するとヤバイの?

鳥インフルエンザは人に感染するの?その特徴と対処法を解説します!

胆嚢摘出後に下痢になりやすいって?その原因と対処法を解説します!

 


スポンサーリンク




-生活の知恵
-, , , , ,

スポンサーリンク