知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アレルギー

花粉症cmでお悩みの方へ!その症状と原因、検査と治療法とは!!

2017/09/02

2016121331
花粉症とは、ご承知のように花粉が原因

・鼻症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり)、

・眼症状(かゆみや涙目、充血)、

・のどのかゆみやせきなどを起こす病気です。

1980年代に爆発的に増加し、
日本では26%の人に症状があると言われています。

以前は大人の症状があるといわれていますが、
最近は思春期の学童にも多く見受けられます。

幼児のうちから発症する例も増えています。

アトピー素因を持つ子どもに多く見られます。

この記事では、
花粉症の症状とその原因や治療法について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

花粉症の症状は?

水のような鼻水がたくさん出たり、
鼻づまりを起こします。

子どもは鼻が詰まっていても
口を開けて呼吸するので、

本人はあまり気にならないようです。
でも、子どもの場合はかゆみのためか、

目を盛んにこすったり、
まばたきを何回もするのが目立ちます。

 

公園で遊んでいるとき、
帰宅した直後などに症状が強く、

室内では比較的少ないでしょう。

(ダニがアレルゲンの場合は、寝る前や朝起きてすぐのときに症状が強く出ます。)

 

免疫療法の効果とは?花粉症を根本からは治す方法はあるの?

花粉症を根本から治す方法はあるの?免疫療法の効果と気をつけることとは!

花粉症が治る注射は危険って?ステロイドは使い方が重要です!

 

 

その原因は?

スギ、カモガヤ、ブタクサなどが有名ですが、

花粉症を起こす花粉は60種類以上あるといわれています。

アレルゲンとなっている花粉が飛ぶ時期だけ、
その季節をやり過ごせば症状が治まるのが特徴です。

花粉によって飛ぶ季節や地方は違いますが、
花粉カレンダーが役立ちます。

 

 

花粉症の検査とは!

アレルギー性鼻炎と同様ですが、
花粉の飛ぶ季節は植物によって違うので、

季節である程度原因はわかります。

・特異的IgE抗体検査

・血液検査や皮膚テストで、アレルゲンを調べることができます。

 

アレルギー検査でインフルエンザワクチンの成分が心配なときは?

食物アレルギー 血液検査と皮膚テスト、食物負荷試験の危険とは?

 

 

花粉症の治療は!

アレルギー性鼻炎と同様で、

抗アレルギー薬や抗ヒスタミン薬の飲み薬、
点眼薬(抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬、ステロイド剤など)を使います。

目の症状が強いときは
抗アレルギー薬入りの点眼薬も使います。

毎年繰り返す子どもの場合は、
花粉が飛ぶ季節の前に受診し、

前もって抗アレルギー薬を
飲ませるようにするといいでしょう!

かゆみのために目をこすってばかりいると、
眼球に傷がついて白内障を起こす心配があります。

白内障とは、
目の水晶体に傷がついて視力障害を起こす病気ですね。

かゆみは我慢できないので、
「目をかいちゃダメ」と言っても効果はありません。

お医者さんを受診して、
抗アレルギー薬の飲み薬や点眼薬をもらうといいでしょう!

 

花粉症で点鼻薬は使いすぎたらリバウンド現象にご注意を!

1才8ヶ月でアレルギー性鼻炎 抗アレルギー薬はいつごろまで飲むの?

 


スポンサーリンク




 

花粉症のケアは!

花粉を鼻や目に入れないことが予防にもなります。

・花粉の多い場所に出かけない
・花粉を家に持ち込まないことが大切です。

花粉症も人だけでなく、
家族全員で花粉を家に持ち込まないようにしています。

・花粉の多い季節は外遊びや外出はなるべく減らす

・外出後は、すぐ衣服を脱がせ、シャワーを浴びさせる

・花粉が飛ぶ季節は窓を開けっ放しにしない

・花粉が飛ぶ季節は、布団や洗濯物は外に干さないようにする

・帽子をかぶらせる

・花粉がつきにくい素材の衣服にする

・布団や洗濯物を室内に干す

 

目のアレルギー症状 充血やかゆみのアレルゲンをつきとめる!

アレルギーの治療法 タクロリムスを加えたステロイドでの薬物療法とは?

 

 

最後に

以上、いかかでしたか?

あなたのアレルゲン(原因物質)を特定して、
医師と相談しながら、適切に治していってください。

とくに、春先のスギ花粉が気になる方は、
事前の2月初旬ころから、対処してみてください。

僕の場合もそうでしたが、
花粉症がひどくなる前から対処するこで、

その季節を通じて、
症状の出方に良い方の効果が期待できますよ。


スポンサーリンク




-アレルギー
-, , , , , ,

スポンサーリンク