知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アトピーQ&A

赤ちゃんのアトピー?薬をやめるともっとひどくなるって??

2017/08/28

2016122311

アトピー性皮膚炎は、
初めに症状が出てから治るまでには、

けっこう時間がかかるし、炎症も一進一退なので、
お母さんの不安や疑問、迷うことなどがどんどん溜まってきますよね!

「薬をやめるともっとひどくなるって?」といった素朴な質問、

「薬を塗っても一進一退。続けても大丈夫?」といった疑問や、

「キンダベートは3日以上続けてはいけないって?」といった

具体的な質問などを「Q & A」にまとめてみした。

実生活に即した情報をお伝えしますので、毎日の生活にお役立てください。

 

 

スポンサーリンク

薬をやめるともっとひどくなるって?

Q:

アンダーロムとコロイドが出されています。

どっちも最初の一週間だけ効いて、
もとのような肌になるのに、

10日くらい経つと、湿疹が出て、前よりひどくなります。

どうしてですか?

 

A:

塗り薬だけでは治りきらないのでしょう。

アレルギーの検査を受けてみてください。

前よりひどくなるというより、
薬をやめると湿疹が出て、

一度きれいになったあとだけに、
ひどくなったようにみえるのでしょう!

もう塗り薬だけでは治らない状態ですから、
アレルギーの検査をして、

原因を除く治療をしたほうがいいでしょう。

 

アトピーはいつから?ステロイド軟膏はだんだん効かなくなるって?

6ヶ月でアトピー?ステロイド軟膏の副作用は??

10~12ヶ月でアトピーは治るの?皮膚科で強いステロイド剤が出されたけど?

 

 

 

薬を塗っても一進一退。続けても大丈夫?

Q:

生後1ヶ月から7ヶ月の現在まで

イソジン消毒、
アンダーム、
ゲンタシン、
レスタミンを塗っていますが、

湿疹は治りません。

このまま続けてもいいのでしょうか?

 

A:

アンダームやレスタミンは、
長く塗っても、とくに副作用のない薬です。

イソジン消毒と抗生物質のゲンタシンがでるということは、
湿疹をひっかいたところが細菌感染を起こしていたのでしょう。

 

イソジンはヨード剤なので、
あまり長いあいだ使い続けると、

甲状腺に蓄積させる可能性がありますが、
きちんと洗い流していたり、
半年程度使う程度では心配いりません。

また、ゲンタシンを長く塗っていると
薬が効かない細菌(耐性菌)が生まれてしまい、

いくら薬を塗っても効かなくなります。

皮膚のジクジクがなくなったら、
塗るのをやめるべきですね。

もし、いつまでもジクジクが治らないようなら、
むしろ、抗生物質の飲み薬にするべきでしょう!

もう一度、お医者さんに相談してみましょう。

 

0~3ヶ月 アトピーの原因は?ステロイドでよくなったあとの対処法は?

ステロイドでも効かない?赤ちゃんのアトピーに使用期間はいつまで?

赤ちゃんのアトピーになる原因は?ステロイドの使用期間はいつまで?

 

 


スポンサーリンク




 

 

キンダベートは3日以上続けてはいけないって?

Q:

生後3ヶ月から、
顔、背中、おなかに赤いポツポツができて、

頭はガサガサになっています。

皮膚科ではキンダーベートを渡されるとき、
何も言われなかったのに、

小児科では副作用の恐れがあるので、
3日以上続けてはいけないと言われました。

どっちが本当なのでしょうか?

 

A:

顔以外の部位なら、
1日に何回も塗らなければ大丈夫です。

ステロイド軟膏の副作用は、

ステロイドの強さと、
塗る部位
1日何回塗るか

などに関係があります。

キンダーベートは、
ステロイドの中でも弱い薬に分類されるので、
皮膚科の先生はとくに何も言わなかったのでしょう!

ただ、顔に塗るときは
どんなに弱いステロイドでも心配なので、

「顔には3日以上塗らないように」というのは正しいと思います。

また、体に塗るにしろ、
あまり長期間ずっと続けるのはやめたほうがいいでしょう!

心配なら、もう一度塗り方を、
小児科の先生に確認してみましょう。

 

赤ちゃんのアトピー?ステロイド剤の副作用ってなに??

アトピーの症状と原因 新生児のころから赤いブツブツが?

アトピーの肌症状 薬を何種類も飲んでも治らないって!

 

 

最後に

薬をやめると前よりもってひどくなるのであれば、
アレルギーの検査をして、原因を調べてみてください。

なぜなら、塗り薬だけでは治りきらないからです。

アトピーの場合は、根本の原因を突き止めて、
その原因を除去しないとなかなか根絶するのは難しいです。

それは、アレルギー性のじんましんなども同じです。

赤ちゃんはまだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

赤ちゃんの負担もその分、軽くすみますし、、
適切な処置を行えば、必ずよい方向に向かうはずですよ!

頑張ってください。応援しています。

赤ちゃんに愛情たっぷりの子育てお母さん♪


スポンサーリンク




-アトピーQ&A
-, , , , ,

スポンサーリンク