知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アレルギー月齢別Q&A

10~12ヶ月でアトピーは治るの?アトピー性皮膚炎と乾燥肌の違いは?

2017/08/29

2017010832

アトピー性皮膚炎や食物アレルギーは、
治療をしても一進一退のことが多く、

治るまでにずいぶん時間がかかります。

そんなあんなで、お母さんの不安や疑問、
迷うことなどがどんどん溜まってきます。

低月齢の肌のトラブル

これって、乳児湿疹
それとも、アトピー

塗り薬の使い方やステロイド剤について教えて?

とびひって、何?

など、皮膚のトラブルにも悩まされますよね!

 

「アトピー性皮膚炎の子がとびひになったときのケアは?」といった素朴な質問、

「アトピー性皮膚炎と乾燥肌はどう違うのか?」といった疑問や、

「肌のトラブル!夏にもワセリンは必要?」といった

具体的な質問、感想などを「Q & A」にまとめてみました。

実生活に即した情報をお伝えしますので、毎日の生活にお役立てください。

 

 

 

スポンサーリンク

アトピー性皮膚炎の子がとびひになったときのケアは?

Q:

アトピー性皮膚炎の子がとびひになったときのケアは?

 

 

A:

ひどいときは抗生物質を飲むことも。

アトピー性皮膚炎の子どもは
皮膚のバリア機能が低下しているので、

"とびひ”になりやすく、治りにくいものです。

かゆみが強いので、

掻く → ばい菌がほかの場所にとびひする

という悪循環に陥りがちです。

とびひができている個所は
覆わないほうが治りが早いのですが、

掻くようならガーゼで患部を
覆ったほうがいいでしょう。

抗生剤入りのゲンタシン軟膏は
耐性ができていることが多いので、

最近はあまり使われなくなっています。

ひどいときは、
抗生剤の飲み薬が処方されます。

 

ダニに赤ちゃんが刺された症状は?とびひで一番気をつけたいのはココ!!

アトピー性皮膚炎で合併しやすく症状がひどくなりやすい病気とは!!

アレルギー検査でインフルエンザワクチンの成分が心配なときは?

 

 

アトピー性皮膚炎と乾燥肌はどう違うのか?

Q:

アトピー性皮膚炎と乾燥肌はどう違うの?

冬だけアトピー?

 

 

A:

アトピー性皮膚炎の子どもは
乾燥肌のことが多いですが、

乾燥肌だからといって
アトピー性皮膚炎とは限りません。

乾燥肌だけではなく、
慢性的な湿疹があるのがアトピー性皮膚炎です。

乾燥肌は、
空気が乾燥して
気温が低い冬場は悪化しやすいものです。

保湿剤を小まめに塗ってあげましょう。

 

赤ちゃんの乾燥肌対策!スキンケアおススメ5選【保湿重視】

花粉症以外でアトピーの原因は?皮膚科ではアトピー性皮膚炎と診断されたのに・・・

アトピーの皮膚症状 ケアしてもひどくなるんじゃないか?と不安

 


スポンサーリンク




 

肌のトラブル!夏にもワセリンは必要??

Q:

ベタベタするし、
あせもになりそうだけれど、

夏にもワセリンは必要?

 

 

A:

ほかの保湿剤をためしてもいいでしょう。

ワセリンは皮膚に油の膜を作って
水分の蒸発を防ぐので、

汗の多い夏には塗るとかえって
皮膚の状態が悪くなることがあります。

アトピー性皮膚炎で乾燥が強い場合は
夏でも保湿することが必要なので、

汗を流したあと、
ほかの保湿剤を試してみるといいでしょう!

クリームやローションタイプは
さらっとしていて夏向きです。

 

アレルギーの治療法 タクロリムスを加えたステロイドでの薬物療法とは?

脂漏性湿疹でもロコイドとアルメタと基本ケアで回復!

アトピーのやけどのような肌トラブルが回復 早めの保湿ケアを!

 

 

最後に

アトピー性皮膚炎の子ども
乾燥肌のことが多いですが、

乾燥肌だからといって
アトピー性皮膚炎とは限りません。

乾燥肌だけではなく、
慢性的な湿疹があるのがアトピー性皮膚炎です。

アトピーの場合は、
血液検査などで根本の原因を突き止めて、

その原因を除去しないとなかなか根絶するのは難しいです。

赤ちゃんは
まだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

今は本当に大変ですが、頑張ってください。

赤ちゃんに愛情たっぷりの子育てお母さん♪


スポンサーリンク




-アレルギー月齢別Q&A
-, , , , , ,

スポンサーリンク