知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アレルギー月齢別Q&A

6ヶ月でアトピー?ステロイド軟膏の副作用は??

2017/08/29

2017011011

アトピー性皮膚炎や食物アレルギーは、

治療をしても、
けっこう時間がかかるし、
炎症も一進一退なので、

お母さんの不安や疑問、
迷うことなどがどんどん溜まってきますよね!

「皮膚を見ただけでアトピーと判断できるの?」いった素朴な心配、

「ステロイド軟膏の副作用が心配だけど・・・?」といった質問や、

「アンダームより、もっと効く薬はないの?」という

具体的な質問などを月齢別の「Q & A」にまとめてみした。

実生活に即した情報をお伝えしますので、毎日の生活にお役立てください。

 

 

スポンサーリンク

皮膚を見ただけでアトピーと判断できるの?

Q:

皮膚を見ただけでアトピーと判断できるの?

 

 

A:

ケースバイケースです。

経緯を見ないとわからないことが多いですが、

典型的なアトピー性皮膚炎なら、
専門医は皮膚を見ただけで判断できます。

早く診断を受けて、
早く皮膚症状をよくすることが大切です。

 

アトピー性皮膚炎でほっぺが赤くてカユイのはいつまで続くの?

食物アレルギーの症状は?皮膚の発赤、蕁麻疹、咳、呼吸困難への対処法とは!

アトピーの皮膚症状 ケアしてもひどくなるんじゃないか?と不安

 

 

ステロイド軟膏の副作用が心配だけど・・・

Q:

ステロイド軟膏の副作用が心配だけど・・・

 

 

A:

ステロイド軟膏の副作用としては、

・顔に長期間塗ると皮膚が薄くなる、
・にきびができやすい、
・血管が浮いてくる、
・カビや細菌、ウィルスがつきやすくなる、

などがあります。

しかし、

・よほど強いランクの薬を塗るか、
・よほど長期間塗り続けるか、

しないと、こういった副作用は起きません

ステロイド軟膏には強さのランクがあり、

それぞれ副作用が起きない
使用量、使用期間が明らかになっています。

専門医ならそれを計算したうえで
処方しているので、心配することはありません。

ただ、
同時に小児科と皮膚科の薬を塗ったり、
しょっちゅう医師を替えていると、

ステロイドの全体量が増えることがありますので注意しましょう!

薬の量や塗り方など
具体的に指示してくれる医師を選ぶといいでしょう!

 

ステロイドの副作用!ステロイド剤と非ステロイド剤の違いとは??

アトピーの初期症状に薬は何がいいの?副作用は大丈夫なの??

赤ちゃんのアトピー?ステロイド剤の副作用ってなに??

 


スポンサーリンク




 

アンダームを塗っているものの・・・

Q:

アンダームを塗っているいるが
湿疹が治らないので、

もっと効く薬はないの?

 

 

A:

炎症を抑えるならステロイド軟膏です。

皮膚が赤くジクジクしているときは
炎症があるということですので、

きちんと炎症を抑えなくてはなりません。

アンダーム軟膏は
非ステロイド抗炎症薬ですが、

炎症を抑える作用は弱いです。

また、かぶれやすい薬なので、発売中止となりました。

アトピー性皮膚炎やひどい炎症のときは
ステロイド軟膏を短期間使って皮膚をきれいにして、

そのきれいな状態をたもてるように
スキンケア、環境整備を行うのが正しいやり方です。

塗り薬をダラダラ使うのはよくありません。

 

アトピーで顔や首が赤くなっておむつかぶれも!?アトピーは治るの?

アトピーの初期症状に薬は何がいいの?副作用は大丈夫なの??

アトピーの治療?蕁麻疹の予防接種を受けたら湿疹が??

 

 

 

最後に

子育てのお母さんにとって、
赤ちゃんのアトピーは本当に心配ですよね。

また効き目の強い
ステロイド軟膏の副作用も気になるころですね。

でも、ステロイド軟膏には強さのランクがあり、

それぞれ副作用が起きない
使用量、使用期間が明らかになっています。

専門医ならそれを計算したうえで
処方しているので、心配することはありません。

それと、塗り薬は炎症を抑えるためのものです。

赤ちゃんのアトピーは、
根本の原因を突き止めて、
その原因を除去しないと根絶するのは難しいです。

赤ちゃんはまだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

赤ちゃんの負担もその分、
軽くすみますし、適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ!

本当に悩みは尽きないでしょうけれど、頑張ってください。

応援しています、お子さんに愛情たっぷりの子育てお母さん♪


スポンサーリンク




-アレルギー月齢別Q&A
-, , , , ,

スポンサーリンク