知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

花粉症

花粉症の症状 マスクをすると花粉量は6分の1に!

2017/09/05

2017011423

今年も、あのイヤーな季節がやってくる!

ぐじゅぐじゅ、ずるずる、ぽろぽろ、はっくしょ~ん!

”鼻づまり、鼻水、目のかゆみ、くしゃみ”

この花粉症の4大症状は、

なってみてはじめて、そのつらさがわかるものですよね!

今や、日本人の20%、5人に1人もの人が悩んでいる

といわれる この”国民病”

 

この記事では、

”花粉症の症状全般”

実生活に即した情報でお伝えしますので、

毎日の生活にお役立てください。

 

 

スポンサーリンク

首元の血管が冷えると花粉症が重症化?

花粉が髪に一度つくと落としにくいため、
目や鼻のすぐそばにある髪は、

帽子でガード!

つばが広くツルッとした素材で、
まとめ髪のおさまる帽子があればベストですが、

薄いスカーフなどをかけて代用してもOKです。

帽子やスカーフを身に付けるメリットは、
花粉のガードだけではありません。

人間の脳は体が冷えると、

「これは非常事態だ!」

と判断し、

普段はスルーするような
小さな刺激にも過敏に反応します。

花粉症の症状も
強く出る、ということですね。

だから、首元など、
太い血管の通っている場所は、

暖かく保つようにしましょうね!

 

免疫療法の効果とは?花粉症を根本からは治す方法はあるの?

花粉症を根本から治す方法はあるの?免疫療法の効果と気をつけることとは!

花粉症が治る注射は危険って?ステロイドは使い方が重要です!

 

 

花粉症付着率が高いウールは厳禁って?

ウールは、
静電気を帯びやすいから

花粉もくっつきやすい、ですね。

今日の上着を、
ウール素材のものにするか、
それ以外のものにするかで、

あなたのコンディションが大きく変わるということに・・・。

というのも、
ウールは花粉の付着率が極端に高いのです。

よく耳にはするけれど、

ウールってなに?

念の為に、ここで復習しておきましょう!

ウールとは、
メリノ種を代表する羊の毛のことで、

夏に涼しく、冬にあたたかい素材ですね。

でも、
静電気を帯びやすいため
細かいホコリや花粉がくっつきやすいのです。

ニットやセーターだけでなく、
ウールを多く含むスーツやコートもあるため、

表示ラベルには要チェックしてくださいね♪


スポンサーリンク




スギ花粉症激増!かぜ薬でも花粉症に効くようですが長期なら鼻炎薬に!

花粉症で点鼻薬は使いすぎたらリバウンド現象にご注意を!

妊娠4ヶ月半までの花粉症に薬剤の使用は厳重に注意してください!

 

 

マスクをすると花粉量は6分の1になるって?

マスクは、
自分にあったものを選んで、

隙間のないように装着してくださいね!

花粉の多い年、
人が1日に吸い込む花粉量は、

約3万個と言われます。

でもマスクをすると、ナント

6分の1程度に減少するのだそうです。

これは日本医科大学の耳鼻咽喉科が

「3万個のスギ花粉を散らした箱にマスクあり・なしで1分滞在する」

という実験で明らかにした結果なのです。

マスク装着のコツは、
自分に会うサイズを選び、

顎と両頬に隙間ができないようにすること。

種類は大きく分けて3つで、

①プリーツ型や立体型は日中、

②保湿性の高いガーゼは就寝など、

シチュエーションに応じて使い分けましょう。

 

花粉症 体温が1℃上がると免疫力は5倍にアップするって?

花粉症対策 腸内環境を改善すると思わぬ3つのメリットが?

花粉症 鼻呼吸が上手い人は花粉の浄化も上手い人!

 

 

最後に

マスクの話を続けると、

ワセリンは「見えないマスク」ですね!

目と鼻の下、鼻の中を
ワセリンが守ってくれますよ!

仕事柄、
マスクをできないという方にオススメなのが、

塗るだけでマスクをしているような効果が得られる
「ワセリン」なのですね。

薬局などで安価に手に入るワセリンは、

乾燥を防ぎ、
外部の刺激から皮膚を保護するクリームですね。

塗ると、
そこに花粉がくっつくので、

中への侵入を防ぎます。

塗り方は簡単。

目の周りは指先で温めてから薄く、

鼻の下にも指先で。

鼻は中をきれいにしてから、
綿棒などで広範囲にたっぷりと塗ってください。

仕事外の時間は、
ワセリンを塗って、

その上にマスクをするのが最高ですね♪

花粉をダブルでロックしましょう!!


スポンサーリンク




-花粉症
-, , ,

スポンサーリンク