知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

気管支喘息

気管支喘息の治療!発作を起こさないための服薬や環境整備とは?

2017/09/03

 

喘息は、
気道が慢性的に炎症を起こしているため、

せきや喘鳴(ゼイゼイ)を伴う
呼吸困難発作を繰り返す病気です。

喘息の治療は
発作のときだけの治療でななく、
発作を起こさないようにするための治療が大切です。

この記事では
お母さんの不安や疑問、気ががりに
お答えします。

毎日の生活にお役立てください。

 

 

スポンサーリンク

予防接種は受けてもいいですか?

予防接種でアレルギー反応を起こす成分は、

①ワクチン抗原
②培養に使われる成分(鶏卵など)
③安定剤や抗菌薬、添加物(ゼラチンなど)

あります。

現在は精製技術が進んだので、
①②は極めて少なく、

③のゼラチン、抗菌剤も

最近はゼラチンを使わないワクチンも
多く開発されたので、

予防接種の副反応として
アレルギー反応を過剰に心配することはありません。

ただ、予防接種を受けた後に
アナフィラキシーショックを起こす可能性は、
頻度が低いとはいえ、あるので、

重症のアレルギーを持つ赤ちゃんや子どもは、
主治医とよく相談してください。

 

気管支喘息の血液検査、皮膚テストと呼吸機能検査とは?

気管支喘息の発作レベル!薬がないときの受診の目安とは?

 

 

かぜと喘息の薬を一緒に飲んでもいいですか?

かぜをひくと、
喘息発作を起こしやすくなりますから、

早めに受診しましょう!

かかりつけの小児科で診てもらうといいでしょう。

かぜのときに処方されるせき止めなどは
ぜんそくの薬と同じ成分のことがあります。

薬の量が多くなりすぎることがあるので、
注意が必要です。

また、
ある種類の抗菌薬(抗生剤)
デオフィリン製剤を一緒に飲むと、

デオフィリンの血中濃度が高くなり、
副作用が出る恐れがあります。

こういった危険を防ぐために、

かぜなどで受診するときは
日常の薬のリストや
ぜんそく日記などを持参するといいでしょう。

 

気管支喘息の症状!赤ちゃんは喘鳴(ぜんめい)を伴う呼吸困難を起こすことも?

気管支喘息の原因!その90%以上は吸入アレルゲンによるものです!!

 


スポンサーリンク




 

気管支喘息は咳やゼイゼイを伴う呼吸困難発作を繰り返す病気です!

アレルギーは遺伝する?免疫療法と舌下療法で体質改善するには??

 

 

実家や友人宅に行くときに注意すべきことは?

・しまいこんでいた客用ふとんで寝た、
・タバコや線香の煙が漂っていた、
・飼い猫や犬がいた・・・

などの普段と違う環境で
喘息発作を起こしやすくなることはあります。

できることなら、子どもを

・ふとんは掃除機をかけてハウスダストを除去、
・タバコや線香が煙っている部屋へは入れない、
・猫や犬には近づけない

などの対策が必要でしょう!

また、車で出かけるときは、

・車内に芳香剤は置かない
・シートには掃除機をかける
・クッションやぬいぐるみを置かない
・エアコンの点検、
・車内では禁煙する
・花粉の時期は窓を開けて走らない

などの注意が必要になってくるのです。

 

気管支喘息の自己管理 吸入用ネプライザーは常備しておきたい!

喘息の増悪因子とは?過敏な気管支喘息の発症原因は何?

気管支喘息の息苦しさの原因?気道過敏症があって果物に反応しやすいって?

 

 

最後に

生後2才ころまでの乳幼児は、
気道が狭く、

また、
気管支の平滑筋の働きも不十分なため、
ちょっとした刺激で痰が出ると

狭い気管にからまって、
喘息が聞こえることがありますが、

成長とともに治ることが多いのです。

でも、赤ちゃんや子どものお母さんは、
この時期とくに大変ですよね。

お子さんの喘息が気になる時は、
かかりつけ医に相談しましょうね。

今は本当に大変ですが頑張ってください。

お子さんに愛情たっぷりの子育てお母さん♪


スポンサーリンク




-気管支喘息
-, , ,

スポンサーリンク