知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アトピーQ&A

アトピーの治療?栄養補助食品はアトピーに効果がありますか?

2017/08/27

アトピー性皮膚炎は、
初めに症状が出てから治るまでには、

けっこう時間がかかるし、炎症も一進一退なので、
お母さんの不安や疑問、迷うことなどがどんどん溜まってきますいよね!

 

「栄養補助食品はアトピーに効果がありますか?」といった素朴な質問、

「アトピーの子はスイミングに通ってもいいの?」といった疑問や、

「散布まさつは、アトピーにも効果があるの?」という

具体的な質問などを「Q & A」にまとめてみした。

実生活に即した情報をお伝えしますので、毎日の生活にお役立てください。

 

 

 

スポンサーリンク

栄養補助食品はアトピーに効果がありますか?

Q:

プルーン、ビタミンC、バイオ、プロティンなどは
アトピーに効きますか?

 

 

 

A:

効果があるとは思えないし、
悪くなる心配もあります。

栄養補助食品、健康食品のたぐいを使って、
よくなった、とう話は聞いたことがありません。

これらの健康食品を、
毎日欠かさず摂取すると、

プルーンアレルギーなどがある場合には、
逆に悪化することがあります。

 

アレルギー性鼻炎の治療は薬物療法とアレルゲンの回避が大切です!

アレルギーの治療法 タクロリムスを加えたステロイドでの薬物療法とは?

アレルギー疾患の標準治療 間違った治療法にふりまわされないで!

 

 

アトピーの子はスイミングに通ってもいいでしょうか?

Q:

4ヶ月のとき、
総合病院でアトピーと言われました。

スイミングに行くとよくなるのでしょうか?

 

 

A:

しばらくやめましょう。

悪くなることがあります。

スイミングがいいのは、喘息の場合です。

プールの水は塩素消毒しているため、
皮膚がカサカサして悪化することがあります。

 

脂漏性脂漏の治療中にまさかの喘息?体中かゆがってかきむしって血だらけに!

蕁麻疹で赤いぶつぶつが出た!治るの?その原因と症状、治療法とは!

アレルギー反応を起こす原因は何!アレルゲンを取り除く治療法とは?

 


スポンサーリンク




 

乾布まさつは、アトピーにも効果がありますか?

Q:

1ヶ月ごろから、赤いブツブツが出ています。

お父さんが小児ぜんそくで、
乾布まさつで頑張ったそうですが、

アトピーでも乾布まさつをしていいでしょうか?

効果はありますか?

 

 

A:

アトピーには逆効果です。

乾布まさつは、交感神経を刺激するので、

続けていると気管を開き、

喘息には効き目があります。

しかし、アトピーには効果ありません。

アトピーは皮膚をひっかくと悪化するので、
乾布まさつをすることによって、

かえってひどくなることがあるのです。

 

アトピーでかゆみを抑える抗ヒスタミン薬とは!

アトピーのステロイド薬は強さで使い分けて段階的に減量すべき!

薬の使用はアトピー性皮膚炎治療の重要な柱です!

 

 

最後に

アトピーは皮膚をひっかくと悪化するので、
乾布まさつをすることは逆効果みたいですね。

アトピーは慢性的な疾患なので、
どうしても長期戦になります。

親の遺伝的な要素も否定できません。

お父さんが小児喘息になられたのであれば
なおさら気になることでしょう。

でも、アトピーの場合は、

根本の原因を突き止めて、
その原因を除去しないと根絶するのは難しいです。

赤ちゃんはまだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

赤ちゃんの負担もその分、
軽くすみますし、適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ!

きっと、それらの疑問に答えてくれるはずですよ!

また、血液検査をして、
アレルゲン(アレルギーの原因物質)が見つかったら、

卵や牛乳、大豆などの食物アレルギーの除去
家の中の掃除に気をつけるなどのケアが必要となります。

頑張ってください。応援しています。

お子さんに愛情たっぷりの子育てお母さん♪


スポンサーリンク




-アトピーQ&A
-, , ,

スポンサーリンク