知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アトピー子の体験談

アトピーの症状 卵は除去しているけど赤い湿疹がいきなり出ます!

2017/08/30

生まれたときから顔にブツブツが出た子、

湿疹がみるみるうちに悪化した子、

医師によって違う病名をつけられた子、

アトピー性皮膚炎がよくなったと思ったら
ゼイゼイが始まった子、

厳しい除去食が始まった子・・・

たくさんの子どもの成長ぶりと
お父さんやお母さんの奮闘ぶりを

じっくりご欄になってください。

すぐに役立つ情報もきっと見つかりますよ♪

 

 

 

スポンサーリンク

血液検査をしたら卵白と卵黄がラストクラス2でした

ももちゃんは3ヶ月ごろから
全身(とくに顔と腕、脚)にでこぼこのある

赤いポツポツが出るようになりました。

ポツポツは
3時間ほどで自然に消えるし、

機嫌が悪くなることも
ひっかくこともしないのですが、

やはり気になります。

小児科で血液検査をしたら、
卵白と卵黄がラストクラス2でした。

小児科から紹介された皮膚科では、
1才まで卵を除去して様子をみる。

ボツボツが出たときは塗り薬、
全身に出たときは抗ヒスタミン剤

飲むように言われました。

 

血液検査でアレルゲンを除去!卵、牛乳、小麦が3大アレルゲン?

皮膚科で血液検査とブリックテストしましたが!

気管支喘息の血液検査、皮膚テストと呼吸機能検査とは?

 

 

ももちゃんのカルテ

症状

3ヶ月から手足と顔を注意に赤いポツポツが。

数時間で消えるけれど、
繰り返すのが心配。

 

診断名

じんましん、卵アレルギー

 

薬・ケア

部分的なポツポツにはレスタミンコーワ軟膏

全身なら、ペリアクチンを飲む。

ゼスランを毎日飲む。

卵を除去。

 

アトピーで顔のブツブツ!その湿疹の原因は卵かな?

赤ちゃんのアトピー 卵と牛乳が食べられないから別メニューで奮闘中です!

食物アレルギーで卵とミルクにアレルギー。除去さえすれば・・・?

 


スポンサーリンク




 

卵を除去しても治まりません

離乳食は卵除去にして手作り中心。

ベビーフードなど市販品は使用しないようにしました。

6ヶ月まで母乳を飲ませていたので、
私もそれまでは卵を除去していました。

しかし、
それで症状がぴたっと治まるというわけではありません。

卵が混じっていなくても、
いきなり手足や顔にポツポツが出ることもあるのです。

原因不明ってやつですね。

 

アトピーの食物アレルギー 卵とまぐろで顔や体のぶつぶつが・・・!?

10ヶ月で卵アレルギーだけれど予防接種を受けられるの?

卵アレルギーの治療方法は?卵は完全に除去すべき?

部屋のダニやカビが・・・

部屋のダニやカビが
悪影響を与えると聞いたので、

掃除を徹底するようになりました。

定期的に部屋全体を薬剤消毒して、
カーペットにダニを除去するスプレーをします。

布団は、
以前使っていたものが古かったので、

思いきって全部新品にしました。

天気の良い日の布団干しも欠かせません。

まだポツポツが
出たり入ったり、治まったりが続いているので

楽観はできないけれど、
全身にワッとは出なくなりました。

これからは成長とともによくなると思っています♪

ももちゃん(1才0ヶ月)

 

 

 

最後に

卵は除去しているけれど、
赤い湿疹が出たり入ったり。

アトピーの場合は、
根本の原因を突き止めて、
その原因を除去しないと

なかなか根絶するのは難しいです。

それは、
アレルギー性のじんましんなども同じです。

赤ちゃんは
まだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

症状が悪くならないうちに
医師の指導に従って治療していけば、

お子さんの負担も悪くならない分、
軽くすみますし、

適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ!

今は本当に大変ですが頑張ってください!

赤ちゃんに愛情たっぷりの子育て真っ最中のお母さん♪


スポンサーリンク




-アトピー子の体験談
-, , , , ,

スポンサーリンク