知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アトピー子の体験談

アトピーの皮膚症状 ケアしてもひどくなるんじゃないか?と不安

2017/09/01

生まれたときから顔にブツブツが出た子、

湿疹がみるみるうちに悪化した子、

医師によって違う病名をつけられた子、

アトピー性皮膚炎がよくなったと思ったら
ゼイゼイが始まった子、

厳しい除去食が始まった子・・・

たくさんの子どもの成長ぶりと
お父さんやお母さんの奮闘ぶり

じっくりご欄になってください。

すぐに役立つ情報もきっと見つかりますよ♪

 

 

 

スポンサーリンク

9ヶ月のときに血液検査を受けたら・・・

慶太は、生まれてすぐのころから

ほっぺが赤くなってブツブツが出ていました。

1週間検診のときに
乳児湿疹と言われたのですが、

その後見る見る悪化して、
ジクジクして黄色い汁が出るようになりました。

小児科にかかると、

「脂漏性湿疹だけど今は火が付いた状態がから、
 弱い薬だとなかなかよくならないので、

 少し強いステロイド剤を使って火を消しましょう」

と説明を受け、
リンデロンDPクリームを毎日2回塗って、

症状がひどいうちは
2日ごとに受診して様子を見ることになりました。

ステロイド剤を塗り始めて
みるみる肌の状態がよくなり、

一週間でジクジクがなくなったので、
ステロイド剤を中止しました。

その後は保湿剤だけですべすべになったり、
また赤みが出たりするの繰り返しですが、

黄色い汁が出ることはありません。

9ヶ月のときに血液検査を受けたら、

卵白がラストクラス3、
卵黄がクラス2
牛乳がラスト1でした。

離乳食も私の食事も(母乳だった)
卵を抜きました。

 

食物アレルギー 血液検査と皮膚テスト、食物負荷試験の危険とは?

顔やおなかに赤い湿疹・・・ 血液検査で除去すべき食べ物を調べました・・・。

アレルギーの原因を調べるには?皮膚テストや血液検査はどうするの?

 

 

慶太くんのカルテ

症状

0ヶ月のころからほっぺが赤くなりました。

耳の周りも。

1ヶ月ごろはジュクジュクに。

その後は出たり治まったり。

 

 

診断名

乳児湿疹、卵アレルギーなど

 

 

薬・ケア

ひどい時期はリンデロンを塗る。

卵を避ける。

カサカサするところに保湿クリームを塗る。


スポンサーリンク




 

乳児湿疹後も肌はカサカサ アトピーの原因は卵でした。

乳児湿疹が治りません!病院選びは何を基準にしたらいい?

アトピーで飲み薬と塗り薬 アレルギー反応の低下で卵をスタート!

 

 

もっとひどくなるんじゃないかと・・・

「1才半過ぎには多分症状は落ち着くでしょう」

と言われたのですが、

赤くなるたびに

「アトピーかもしれない」

「もっとひどくなるんじゃないか」と不安になりました。

でも、取り越し苦労だったようで、

1才過ぎにかけて
かたゆで卵の黄色1さじから始め、

2才前には、
生卵も大丈夫になりました。

2才半ごろから
冬の寒い時期にせきが出やすくなります。

お医者さんは、
喘息ではないけれど、

気管支が弱いので
喘息にような症状になると言われています。

5才になった今から思うと
成長とともにましになっているように思います。

冬場の乾燥肌は相変わらずなので、
おふろ上がりに保湿クリームを塗っています。

慶太くん(5才4ヶ月)

 

赤ちゃんのアトピー 卵と牛乳が食べられないから別メニューで奮闘中です!

アトピーの食物アレルギー 卵とまぐろで顔や体のぶつぶつが・・・!?

赤ちゃんの皮膚症状?水ぼうそうがひどかったのはアトピーのせい??

 

 

最後に

息子さんの肌があかくなるたびに

「アトピーかもしれない・・・」
「もっとひどくなるのかも・・・」

すごく不安になられたと思います。

でも、
1才を過ぎる頃から腸管機能も発達してきて

症状が少しづつよくなってきて
5才になったころから振り返ると

息子さんの成長に伴い
肌の症状がよくなってきているとのこと。

慶太くんの場合は、
卵アレルギーなのですね。

症状が悪くならないうちに
医師の指導に従って治療していって

適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ♪

引き続き、注意してあげてくださいね!


スポンサーリンク




-アトピー子の体験談
-, , , , ,

スポンサーリンク