知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アトピー子の体験談

アトピーの食物アレルギー 卵とまぐろで顔や体のぶつぶつが・・・!?

2017/09/01

生まれたときから顔にブツブツが出た子、

湿疹がみるみるうちに悪化した子、

医師によって違う病名をつけられた子、

アトピー性皮膚炎がよくなったと思ったら
ゼイゼイが始まった子、

厳しい除去食が始まった子・・・

でも、食物アレルギーなんかでへこまない!

たくさんの子どもの成長ぶりと
お父さんやお母さんの奮闘ぶり

じっくりご欄になってください。

すぐに役立つ情報もきっと見つかりますよ♪

 

 

 

スポンサーリンク

アトピーで「もう大丈夫」と言われたあとも・・・

2ヶ月のころに始まったブツブツ、カサカサ、

とくにほっぺは症状がひどく出ました。

耳切れもあり、
手足や首もカサカサするので、

アトピー性皮膚炎じゃないかととても心配でした。

お医者さんにいくと、
乾燥肌で乳児湿疹を起こしているだけで

アトピー性皮膚炎は気にしなくていいと言われました。

「血液検査をすれば、
 何に対してアレルギーがあるかわかるけど、

 この状態だったらあまり神経質にならずに
 様子をみて大丈夫」

と言われて、ホッとしました。

 

食物アレルギー 血液検査と皮膚テスト、食物負荷試験の危険とは?

皮膚科で血液検査とブリックテストしましたが!

気管支喘息の血液検査、皮膚テストと呼吸機能検査とは?

 

 

光生くんのカルテ

症状

2ヶ月ごろから顔や首にブツブツ。

手足がカサカサして、

ほっぺやひざの裏は赤くなる。

お母さんの食事が影響した?

 

診断名

乾燥肌、乳児湿疹

 

薬・ケア

ロコイド軟膏を湿疹のひどい部分に塗る。

顔は清潔に。

環境整備をきちんとする。


スポンサーリンク




 

脂漏性湿疹でもロコイドとアルメタと基本ケアで回復!

薬の使用はアトピー性皮膚炎治療の重要な柱です!

アトピーのやけどのような肌トラブルが回復 早めの保湿ケアを!

 

 

卵やまぐろで顔や体のぶつぶつがひどくなるようです・・・

母乳だったので、
私の食事が影響しているのかな?と

気をつけていたら、

卵やまぐろをたくさん食べたときは、
光生の顔や体のぶつぶつがひどくなるようです。

口の周りやほっぺは汗や母乳がついただけで
ブツブツになるので、

こまめに拭き取っています。

汗をなるべくかかないように、
エアコンで調整したり、

冬の乾燥には
保湿剤と加湿器がかかせません。

掃除機をすみずみまでかけたり、
おふとんを干さなきゃと思うと面倒ですが、

慣れればどうってことありません。

私もお父さんも花粉症が軽減できればと

ルイポスティーを飲んでいるのですが、
光生にも麦茶代わりに薄めて飲ませています。

お医者さんが言うように、
私が神経質になりすぎず、

のんびり子育てを目指します。

光生くん(7ヶ月)

 

アトピーで顔のブツブツ!その湿疹の原因は卵かな?

赤ちゃんのアトピー?生後1ヶ月で顔に真っ赤なブツブツが?

アトピーのステロイド薬は強さで使い分けて段階的に減量すべき!

 

 

最後に

そうですね、お母さん。
のんびりと子育てをしてください、

と言いたいところですが、
なかなかそれは難しいことですね!

卵やまぐろを食べて
顔や体のブツブツがひどくなったら、

焦りますよね!

日々、ドキドキの連続でしたね。

アトピー性皮膚炎の場合は、
根本の原因を突き止めて、

その原因を除去しないと
なかなか根絶するのは難しいです。

赤ちゃんは
まだ言葉を発することができないので、

ひっかいたりして細菌感染などの
症状が悪くならないうちにその原因を突き止めて、
医師の指導に従って治療してください。

症状が悪くならないうちに
医師の指導に従って治療していけば、

お子さんの負担も悪くならない分、
軽くすみますし、

適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ!

今は本当に大変ですが頑張ってください!

赤ちゃんに愛情たっぷりの子育て真っ最中のお母さん♪


スポンサーリンク




-アトピー子の体験談
-, , , , , ,

スポンサーリンク