知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

アトピー子の体験談 気管支喘息

喘息様気管支炎から気管支喘息に!ステロイド吸入で起こさなくなった?

2017/08/31

生まれたときから顔にブツブツが出た子、

湿疹がみるみるうちに悪化した子、

医師によって違う病名をつけられた子、

アトピー性皮膚炎がよくなったと思ったら
ゼイゼイが始まった子、

厳しい除去食が始まった子・・・

卵?牛乳?ブツブツの原因は何だ?

喘息発作と聞いてびっくり!

喘息は親からの遺伝って?

たくさんの子どもの成長ぶり
お父さんやお母さんの奮闘ぶり

じっくりご欄になってください。

すぐに役立つ情報もきっと見つかりますよ♪

 

 

 

スポンサーリンク

喘息様気管支炎ということだったのですが・・・

康史が1才2ヶ月のとき、
かぜをひいたら、

肩を上下させて呼吸をしていました。

変だなと思い受診しました。

そのときは
喘息様気管支炎ということだったのですが、

その1ヶ月後に
同じ症状が出ました。

血液検査、エックス線などで調べて、

「気管支喘息でしょう」

と言われました。

康史はそれまでも
脂漏性湿疹がひどく、

卵やミルクにアレルギーがあったので、

アレルギー体質なんだろうと予想はしていました。

夏はほっぺや手足にブツブツが出て、

かきむしったりするので、

シャワーと塗り薬がかかせません。

冬はもちろん、
晴秋も寒暖の差が激しかったり、

寒い風に当たると、
喘息発作が出てしまいます。

2才から3才までは、

1年で4回も入院することになってしまいました。

 

気管支喘息の自己管理 吸入用ネプライザーは常備しておきたい!

喘息の重症度を見極めてから薬と治療法を決めてください!

喘息の増悪因子とは?過敏な気管支喘息の発症原因は何?

 

 

康史くんのカルテ

症状

赤ちゃんの時代はアトピー。

1才2ヶ月で喘息様気管支炎を起こし、

その後喘息の治療を続ける。

 

診断名

気管支喘息

 

薬・ケア

インタール、ベコタイドなどの呼吸吸入、

温度湿度の管理

 

喘息は気道が狭くなる病気!ゼイゼイから大発作まで気づくことが重要!!

アトピー、アレルギー性鼻炎、気管支喘息は症状が違ってもアプローチは同じ!

気管支喘息とアレルギー性副鼻腔炎と診断されて手術を受けました!

 


スポンサーリンク




喘息をコントロールできたと考えていいって?

1才6ヶ月から、
喘息予防のために

ネプライザーでインタールの吸入を始めました。

その後、アルデシンを加えた時期もあります。

(その後薬はベコタイド、フルタイドと変更し、継続中)

自分で息を吸い込む器具をが使えるようになり、
朝晩3パブずつ使用しました。

その結果、
3才8ヶ月から喘息の発作を起こさなくなったのです。

苦手だった季節の変わり目も大丈夫!

4才6ヶ月からは、
ピークフロー検査をして記録しています。

お医者さんには

「ゼーゼーが起きないようになって、
 2年間その状態を続けられれば、

 喘息をコントロールできたと考えていい」

と言われているので、

このままいい調子が
続けられればいいなと思っています。

康史くん(4才9ヶ月)

 

脂漏性脂漏の治療中にまさかの喘息?体中かゆがってかきむしって血だらけに!

アトピーは卵を除去して改善!でもゼイゼイするので喘息が心配

気管支喘息 呼吸が苦しそうなので病院にいくと即入院!

 

 

最後に

そうですか、お母さん。

脂漏性湿疹、喘息様気管支炎、気管支喘息などで

2才から3才までは、

1年で4回も入院されましたか。

ご苦労されましたね。

これからも本当に気管支喘息
上手につきあっていければいいですね。

喘息は予防が大切です。

その症状が悪くならないうちに
医師の指導に従って治療していけば、

お子さんの負担も悪くならない分、
軽くすみますし、

適切な処置を行えば、
必ずよい方向に向かうはずですよ!

のびのび子育てをしてください!

お子さんに愛情たっぷりのお母さん♪


スポンサーリンク




-アトピー子の体験談, 気管支喘息
-, , ,

スポンサーリンク