知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

遅発型フードアレルギー

遅発性フードアレルギーと即時型はどう違うの?その症状やアレルゲンは?

2017/09/05

即時型不どアレルギーは、
食べたものを摂取してから

15分以下にアレルギー症状がでます。

かゆみや蕁麻疹、むくみが代表的ですが、

ひどくなると
咽頭浮腫による窒息、
アナフィラキシーショックなど、

命にかかわることもあります。

そのため、

学校給食や外食、コンビニなどで購入したものを
口にするときは、

最新の注意が必要です。

 

 

 

スポンサーリンク

即時型フードアレルギーと遅発型はどう違うの?

発病機序

即時型:肥満細胞、ヒスタミン

遅発型:免疫複合体

 

抗体保持

即時型:障害保持

遅発型:除去後数ヶ月で消失

 

気管支喘息は咳やゼイゼイを伴う呼吸困難発作を繰り返す病気です!

アトピーはいつから?ステロイド軟膏はだんだん効かなくなるって?

 

症状

即時型:かゆみ、蕁麻疹、腹痛、下痢など特徴的

遅発型:肌あれからメンタル不調まで多彩、慢性のものが多い

 

出現までの時間

即時型:食べ物摂取後、30分以内

遅発型:食べ物摂取後、数時間~数日後

 

アレルゲン

即時型:卵、蕎麦、小麦、甲殻類、ピーナッツなどに多い

遅発型:卵、乳製品に多い。好物がアレルゲンになることも!

 

年齢

即時型:乳児に多い

遅発型:乳児・成人ともにみられる

 

原因

即時型:わかりやすい

遅延型:わかりにくい

 

遅発性フードアレルギー アレルゲンなら一生、食べてはいけないの?

突然の遅発性食物アレルギー!その症状と僕の場合は何が原因なの?

遅延型フードアレルギー 卵と乳製品にとくに強い反応が・・・

 


スポンサーリンク




遅延型アレルギーは原因がわかりにくいです!

「遅発型」という言葉のとおり、

アレルゲン(アレルギーの原因物質)となる
食べ物を摂取してから、症状が出てくるまで、

数時間から数日かかります。

そのため、
いったいなにが原因で症状ががでているのかが、

わかりにくいのが特徴です。

さらに、
わかりにくくしているのが

多岐に渡る症状ですね。

頭痛やめまい、
下痢や疲労感、肌荒れ、眠気、不眠、生理不順・・・と、

食べもののアレルギー反応だと
実感しにくいものもあります。

これらの症状の多くは、

「過労やストレスのせいかな?」で、

片付けられてしまいます。

即時型アレルギーのように、
食後すぐに症状があらわれて

食物との関連性がわかるものではなく、

なおかつ、

すぐに生命にかかわるような重篤な症状が合われれることがないため、

「まさか!フードアレルギー!?」と、

原因にたどりつけない人がほとんなのです。

 

遅延型フードアレルギーで鼻炎に抗アレルギー薬を毎日服用すると・・・

遅発型フードアレルギー 卵の除去で吐き気がなくなり目覚めの良さを実感!

気管支喘息の薬!吸入ステロイドを中心に重症度に合わせて使います!

 

 

最後に

すぐに命のかかわるほど、重篤な症状がでない・・・

それにもかかわらず、
遅延型フードアレルギー
世界中で大きな注目を集めつつあります。

その背景には、
慢性的な不調を訴える人が
急増していることが挙げられますね。

実際に肩こりや頭痛、気分の浮き沈みなどの不調は、

どんな人にも起こりうることですね。

でも、長めの休息をとったり、
体を動かしたりして気分転換をしたり、

少し生活を見直すことで、

症状が改善することも報告されています。

なかなか、
実行することは難しいかもしれませんが、

現代はストレス社会です。

実践することに
非常に意味のあることかもしれませんね♪


スポンサーリンク




-遅発型フードアレルギー
-, , , ,

スポンサーリンク