知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

遅発型フードアレルギー

遅発性フードアレルギー 長期間続く咳と喘息に対処するには?

2017/09/04

遅発型フードアレルギー

「好きなものを一生安全においしく食べ続けるために、
 上手な付き合い方を知る」ための検査だと思います。

一度、体内をリセットして、
アレルギー反応が低下した段階で、

自分の体と相談しながら、
ほどよいペースで好きなものを食べていけばよいのです。

この記事では、
遅発型フードアレルギーの検査後、

食生活の改善(代替食、除去食)に取り組みことで、
不調が改善した方々の例をいくつか紹介します。

つらい症状から、
誰もが感じているようななにげない不調まで、

さまざまな症状が、
アレルギー反応の低下にともなって改善しています。

 

 

 

スポンサーリンク

主な症状は長期間続く咳(4歳の女児)

咳ぜんそくの診断で、
鎮咳薬・去痰剤・抗アレルギー薬を処方されていましたが、

なかなか夜間の咳が改善しませんでした。

ご両親が長引く咳と長期の薬の服用を心配され、

原因として、
遅発型フードアレルギーの可能性を考え、

血液検査をされました。

検査の結果、強い反応が見られた食物は、

「卵」「乳製品」「小麦」の三つ。

もともとアレルギー体質であり、
ピーナッツには即時型のアレルギーも認められていました。

卵、乳製品、小麦には即時型のアレルギーはなかったため、

食生活においてとくに
摂取制限はしていませんでした。

ふだん好んで食べている食物に
卵や小麦粉が多く含まれていたので、

半年を目処にこれらの食物を
ほかの食物に変えてもらい、

除去食を開始しました。

 

遅発性フードアレルギー 口腔ヘルペスを克服するには?

遅発性フードアレルギー アレルゲンなら一生、食べてはいけないの?

遅発性フードアレルギーはなぜくしゃみやかゆみになるの?

 


スポンサーリンク




卵、乳製品、小麦の摂取を再開しましたが・・・

除去食を開始して、
2週間後に変化があらわれました。

症状は改善し、
就寝後もほとんど咳をしなくなりました。

除去食を続けながら、
12月上旬には鎮咳薬、去痰剤を中止、

2月中旬には
気管支喘息治療剤も中止しましたが、

症状の再熱もなく、安定した状態になりました。

除去食開始6ヶ月後に行った検査では、
初回検査時に強い反応の見られた

卵、乳製品、小麦に対する反応は低下していました。

この結果と症状の改善から、週1回より、
卵、乳製品、小麦の摂取を再開しましたが、

咳症状はみられていません。

 

遅発性フードアレルギーと即時型はどう違うの?その症状やアレルゲンは?

遅発性フードアレルギーの症状とは!僕にも得体の知れない蕁麻疹が?

突然の遅発性食物アレルギー!その症状と僕の場合は何が原因なの?

 

 

最後に

今回の女の子のように、
特定の食物に対して
即時型の「IgE抗体」の値は
低値を示していても、

遅発型の「IgG抗体」の値
高値を示すことはよくあることです。

喘息やアトピー性皮膚炎などは、
一般の診察では薬で対処することが多く、

まずは症状を鎮静化する治療が施されます。

もちろん、症状を緩和する治療も必要です。

ただ、それと並行しながら、
ほかの原因を探ることにより、

薬に頼らず、
根本から改善することも大切なのですね♪


スポンサーリンク




-遅発型フードアレルギー
-, , , ,

スポンサーリンク