知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

遅発型フードアレルギー

遅延型フードアレルギーで鼻炎に抗アレルギー薬を毎日服用すると・・・

2017/09/03

遅延型フードアレルギーは

「特定の食物を多く摂取してしまっていることが原因」なので、

成人の方が食べている総量が多いので、
高い数値が出そうなものです。

でも、実際は

幼稚園や小中学生のお子さんでも、

遅延型フードアレルギーで強い反応を示す例が多くあります。

この記事では、
遅延型フードアレルギーの検査後、

食生活の改善(代替食、除去食)に取り組みことで、
不調が改善した方々の例をいくつか紹介します。

つらい症状から、
誰もが感じているようななにげない不調まで、

さまざまな症状が、
アレルギー反応の低下にともなって改善しています。

 

 

 

スポンサーリンク

鼻炎に対して抗アレルギー薬を毎日服用

(6歳の男児)

この男の子は4歳のころに、

くしゃみ、鼻水、鼻のかゆみといった症状が数週間続き、

小児科で受診すると、「鼻炎」と診断され、

抗アレルギー剤を2種類処方されました。

薬を服用している間は症状が治まるものの

やめるとまた症状がでる・・・。

その状態を繰り返し、
約2年間、毎日薬を服用していました。

そんな中、

遅発性フードアレルギーの検査を受けてみると、

「卵」「肉」「乳製品」「小麦」「ライ麦」

強い反応が見られました。

検査後は、

牛乳は豆乳に変え、
卵やパン、アレルゲンが含まれるお菓子は完全に除去しました。

また、

重要なタンパク源である肉の代わりに
魚を中心とした食事に切り替えました。

 

遅発性フードアレルギー 長期間続く咳と喘息に対処するには?

遅発性フードアレルギー 口腔ヘルペスを克服するには?

遅発性フードアレルギー アレルゲンなら一生、食べてはいけないの?

 


スポンサーリンク




1~2週間ほどで実感できました!

除去をスタートしてから、

1~2週間ほどの短期間で、

「鼻炎が少し楽になる日が増えてきた」のが、

本人が自覚できるようになりました。

1ヶ月目から、
2種類あった薬のうち、1種類を中止。

その後も調子がいいため、
1ヶ月半後には、

症状が出たときだけ薬を服用するようにして、

少しづつ減らし、
2ヶ月後には薬が全くいらないほど

症状が改善しました。

だからです、だから。

「大人になれば・・・」

「どうせ一生の付きあいだから」と考えずに、

早い段階で原因を探り、

食生活の改善をすることで、

お子さんの今後の人生が大きく変わる可能性があるのです。

 

遅発性フードアレルギーはなぜくしゃみやかゆみになるの?

遅発性フードアレルギーの症状とは!僕にも得体の知れない蕁麻疹が?

アレルギー性鼻炎、喘息が腸内環境改善で劇的に良くなりました!

 

 

最後に

遅延型フードアレルギー対策は、
強く反応している食物を一定期間除去することですが、

単純に反応が強いものを
除去すればいいというものではありません。

でも、

早い段階で原因を探り、

きちんと検査を受けて、

原因物質であるアレルゲンを特定して、

その原因物質を除去することで、

その症状が

目に見えて改善することもあるのですね。

頑張ってください!応援しています。

子どもさんに愛情いっぱいのお母さん♪


スポンサーリンク




-遅発型フードアレルギー
-, ,

スポンサーリンク