知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

健康常識のウソ・ホント

フロス・オア・ダイってなんのこと?心臓病予防に歯磨きが大事って??

2020/05/09

心臓病予防のために、
毎日一生懸命やらなくてなならいこと・・・

それは、歯磨きなのかもしれません。

きっと、歯と心臓病にどんな関係があるのか、

不思議に思う方もいらっしゃるのではないでしょう?

この記事ではその理由をお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

血管にとっては大きな負担って?

問題なのは歯周病

じつは、
心臓病の患者を調べたところ、

1/4の患者の冠動脈から
歯周病が発見させたという報告があるのです。

歯周病菌が心臓病の発症や
進展にいったいどのように関わっているのか、

くわしい因果関係については、
まだよくわかっていません。

ただ、
歯周病による出血で
血管内に入った歯周病菌が冠動脈に達し、

心臓に何らかの悪さをしている
ということは十分に考えられることです。

動脈硬化、狭心症、心筋梗塞など、
死を招きかねない怖い病気は、

口の中の衛生管理の問題から
はじまっていた可能性があるわけです。

 

歯周病による口臭を防ぐには! 口の中のネバツキは歯周病のせい?

心臓病で血管が詰まりやすいなら!!こんな人は納豆を食べてはいけない!

睡眠と心臓病の関係とは!1日○時間だと発生率が1.45倍になるって?

 

 

「フロス・オア・ダイ」とは?

アメリカなどでは、近年
「フロス・オア・ダイ」
ということが盛んに言われるようになってきました。

「フロス(糸ようじ)で歯周病を防ぐか、それとも死にたいか」
という意味ですよね!

また、心臓病以外にも、歯周病菌が
さまざまな病気の原因になっているのではないか、

と指摘する研究者もいます。

口腔内には、
500種類以上の細菌が棲んでいるとされ、

その中でも歯周ポケットの奥に潜む

「グラム陰性桿菌」「スピロヘータ類」などの歯周病菌は、

血中に入ると強い病原性を持つようになるとされています。

こうした菌がさまざまな臓器に入って
炎症などをひきおこしても不思議ではないというわけですね。


スポンサーリンク



style="display:inline-block"
data-ad-client="ca-pub-3418683727317010"
data-ad-slot="1406557081"

ふくらはぎ筋膜炎をはやく完治させる治療方法はありますか?

冷や汗、腹痛に吐き気の原因。その症状にめまいがあると要注意ですよ!

胆嚢摘出後の後遺症ってどんなもの?手術後の正しい生活とは!

足の裏にほくろがあると癌って!その特徴や実際の症状は?

指の関節が腫れて痛い!原因は?何科を受診すればいいの?

 

 

最後に

フロス・オア・ダイ・・・
あまり聞き慣れない言葉ですね。

”たかが歯磨き、されど歯磨き”

たかが歯磨きですけど、
それを怠ったときには、

非常に怖い病気に
発展する可能性があるのですね。

あらためて、再認識しました。

ですから、
毎日きちんと歯を磨いて、、

歯周病に予防に
励むに越したことはありませんね。

もし、すでに歯周病がある人は、

歯医者さんでしっかり治療し、

とくに念入りなブラッシングを
心がけたほうがいいでしょう!

最近は電動歯ブラシのCMを盛んに見るのですが・・・。

大いに口の中のネバネバ、
歯磨きには気を使いましょうね♪

朝だけでなく
夜の就寝前にもう一度すると効果的ですよ♪


スポンサーリンク



style="display:inline-block"
data-ad-client="ca-pub-3418683727317010"
data-ad-slot="1406557081"

-健康常識のウソ・ホント
-, , ,

スポンサーリンク