知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

健康常識のウソ・ホント

メラノーマって何?ほくろの多い人はガンになりやすいはウソ!

2017/09/09

「ほくろの数が多いとガンになりやすいんですよね」

あなたもこのように考えているのでしょうか?

でも、心配ご無用です。

顔や体にほくろがたくさんあったとしても、
ガンになりやすいということはありません。

この記事では、その理由をお伝えします。

 

 

 

スポンサーリンク

メラノーマって何なの?

ほくろが多いとガンになりやすい???

というのは、
単なる風説の類だと考えていいようです。

もっとも、「ほくろ」「ガン」は、
まったく関係がないというわけではありません。

なぜなら、ほくろと間違われやすい
メラノーマ(悪性黒色腫)の可能性があるからです。

メラノーマは、
メラニン色素をつくっている色素細胞のガン。

日本人では足の裏や手、爪などにできることが多く、

こうしたところに
見慣れないほくろを発見した場合は注意が必要でしょう!

また、

「直径6ミリ以上のほくろ」は
メラノーマの可能性がありますね。

6ミリといえば、
ちょど鉛筆のお尻くらいの大きさ。

気になるほくろは、
鉛筆を宛ってはみ出す大きさかどうか、

チェックしてみるといいでしょう。

なお、そのほかにも、

「数ヶ月で急に大きくなったほくろ」

「かたちが非対称だったり、辺縁がはっきりしなかったりするほくろ」

「ヘンな色をしていたり色ムラがあったりするほくろ」

の場合は、

メラノーマを疑ってみるべきですね。

早めに皮膚科を受診するといいでしょう!

 

足の裏にほくろがあると癌って!その特徴や実際の症状は?

40歳からの膝痛は放置すると寝たきりにつながるかも?

冷や汗、腹痛に吐き気の原因。その症状にめまいがあると要注意ですよ!

 


スポンサーリンク




ほくろの数で○○スピードがわかる?

ところで、ほくろというと、
美容の面でも、健康の面でも、

どちらかといえば、
”邪魔者扱い”されることが多いようです。

しかし、
イギリスの研究グループからは

そんなほくろに対する扱いも
考え直さざるを得ないレポートが届いています。

なんと、
「全身のほくろの数が多いと老化が遅くなる可能性がある」
というのですね。

これは「テロメア」の研究からわかってきたこと。

テロメアとは、
染色体の末端部にあるDNAタンパク質。

このテルメアが細胞分裂によって短くなると、

細胞の老化が進行すると言われています。

そして、イギリスの研究グループは、

18歳~79歳の白人女性1897人の白血球の

テルメアの長さとほくろの数・大きさを比較検討し、

相関関係があると発表したのです。

つまり、全身のほくろの多い人は、

テルメアが長い傾向がある。

それだけで細胞老化が
遅くなる可能性があるということじゃのですね。

 

テロメアって何?老化の速度を遅らせる長寿遺伝子の正体とは!

介護保険とは!遠隔地で暮らす高齢実母の介護にどう対処すればいい?

胆嚢摘出後の後遺症ってどんなもの?手術後の正しい生活とは!

 

 

最後に

ほくろの数が多いということは、

むしろ、喜ぶべきことなのかもしれませんね。

女性は、

泣きぼくろとか、
場所によっては色っぽく見えたりするほくろ?

があるのでしょうが、

普通は嫌がりますよね。

僕は男なのであまり気にしませんが、

昔は僕が死んで見分けがつかなかったら、

”ここのほくろで判断してくれ”と

家族にいっていたものでした。

あまり、関係ないですね、

すみませんでした :^^:


スポンサーリンク




-健康常識のウソ・ホント
-, , , ,

スポンサーリンク