知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

口臭・体臭・加齢臭

歯が抜ける原因は歯周病?虫歯を予防するフッ素に潜む危険性とは!

2017/09/09


歯磨き剤などに使われているフッ素は、

20世紀はじめ、アメリカのコロラド州で、
井戸水に含まれるフッ素が原因となって

歯が変色した人々に虫歯がすくないことから、
虫歯予防に使われるようになりました。

当たり前のように使っているフッ素ですが、
じつはこのフッ素、危険性もはらんでいるのです。

 

 

 

スポンサーリンク

歯が抜ける原因は虫歯より歯周病?

歯が抜ける、または
抜かなければならなくなる最大の原因は、

じつは、虫歯というより歯周病です。

虫歯が42%、
歯周病はじつに45%という統計があります。

歯周病とは、

歯を支える歯茎
歯のセメント質
歯槽骨
歯根膜 の4つの組織に炎症が起きること!

虫歯と比べて痛みがないので
気づかないうちに進行することから、

アメリカでは「忍び寄る病気」とも呼ばれています。

最初は歯茎だけの歯肉炎から始まり、

そのうち歯と歯茎のあいだに

歯周ポケットと呼ばれる隙間ができて、
そこに入った食べ物のカスが、

細菌と結びついて悪化させます。

その後、
炎症が下におりて歯根膜から歯槽骨を破壊して、
やがてひどい場合には、

クシャミをしただけで
歯がとんでしまうことがあると言います。

予防のためには、毎食後、
上手にブラッシングして、

口の中を清潔に保つことや
バララスのよい食事を心がけることが大切です。

とくに
歯肉と歯の間の歯茎をていねいに磨き、

歯間ブラシをつかうのも効果的です。

また、食後、
ガムをかむのも口内の清浄化に役立ちます。

詳しい理由はわかっていませんが、
砂糖をよくとると人の歯は炎症を起こしやすく、

歯磨きをしても、なかなか改善されないと言います。

 

加齢臭の原因?そのニオイの対策を教えます!

歯周病による口臭を防ぐには! 口の中のネバツキは歯周病のせい?

口臭がくさい!肝機能が衰えるとニオイ物質を分解できない?

 

 

フッ素は虫歯予防に効果的か?

フッ素を含んだ
水が虫歯予防に意味を持つのは、

永久歯が生え変わるまでの
わずかな間だけの話なのです。

不特定多数の人が飲む
水道水にフッ素を入れても、

なんの役にも立たない人までが
全員飲むことになります。

このときは
むしろフッ素の毒性が問題になりました。

フッ素入りの水を飲んでいると、
虫歯が減る代わりに、

ガンが増えたり、
アレルギーが起こったり、
骨に障害が出たり、

ダウン症児がたくさん生まれたり、
永久歯が生えてくるのが遅れる
と指摘する専門家もいます。

 

 

加齢臭の原因と生活習慣病との関係は?

ノネナールを自己チェック!40代で加齢臭がきつい原因とは?

便秘解消には水を1日2㍑って本当?摂り過ぎたらどうなるの??

 

 

ガムの意外な効果とは!

歯磨き剤では、
飲料水に入れた場合ほど
大量のフッ素が体内に入るわけでないですが、

それでも、
虫歯が2割ほど減るという効果と引き換えに、

別の危険性が疑われる
ということを覚えておいていただきたいです。

虫歯を予防するには、

フッ素に頼るよりも、

毎食後のブラッシングや、
うがいで口内を清潔にするという基本的なことを
きちんとやったほうがよさそうです。

また、ガムには
歯肉を鍛え唾液の分泌を促し、
口内を清潔にしてくれるので、

意外と効果があるのですよ。

 

歯周病と無呼吸症候群の関係とは!そのなりやすい原因はコレだった?

加齢臭の対策とは!和食はオヤジ臭撃退の強い味方です!!

便秘が続くと臭い?おならだけでなく口も体も臭くなるって!

 


スポンサーリンク




 

 

 

低年齢層にも増えている歯肉炎とは!

1992年に発表された研究によりますと、

年齢、喫煙などが
歯周病に大きくかかわっているらしいでのです。

加齢とともに生体防衛反応が低下することで、

歯周組織が修復しにくくなるということなのです。

だいたい年齢は35歳くらいから発病することが多く、
40歳になると80%以上が歯周病だと言います。

ただし、
最近は低年齢層にも増えてきていて、

15~24歳の半数以上が
歯周病予備軍といえる歯肉炎だそうです。

タバコについては、
ニコチンなどで毛細血管が収縮し、

酸素不足になって
防衛反応が弱くなっているのではないかと推察されますが、

詳しくはわかっていないのが現状です。

それでも歯周病にならないためには、

禁煙が有効なのは
間違いのないところなのですね:^^;


スポンサーリンク




-口臭・体臭・加齢臭
-, , , , , ,

スポンサーリンク