知って役立つ、僕のアレルギー体験記

僕は小さいころから”アレルギー体質”で結構長い間苦労しました。と、いうか、今もそうなんですが・・・。そんな僕の ”アレルギー体験談” と ”あっ、そうだったの” と知って納得の気づきをお伝えします!

糖尿病 高血圧

糖尿病にならない血糖値を下げる回転すしの食べ方8ヶ条とは!

2017/10/21

みんな大好き回転すし!!

こうして食べると血糖値はあがらないって・・・?

現在日本には、

「糖尿病である」もしくは

「糖尿病の可能性がある」人を合わせると

2000万人以上いると言われています。

単純に計算しても、
実に国民の6人に1人が糖尿病か、
その疑いがあると考えられているのです。

糖尿病が進行すると怖いのが「合併症」です。

でも、食事はしっかり食べたい!

未然に防ぐには、
早くからの血糖値のコントロールが必要です。

この記事では、

急に血糖値を上げない食べ方や
毎日の食事のときに気をつけることができる

血糖値を下げる「回転すしの食べ方 8カ条」をお伝えします。

 

 

 

スポンサーリンク

■その1

最初は刺身を注文。

タコやイカ、貝類など固いものから積極的に食べる

まず最初に刺身を頼みしょう!

しかもタコやイカ、貝類など

なるべく固くて
しっかりとした食感があるものをおすすめします。

はじめに炭水化物をとらないので、
血糖値の急上昇を防ぐことができ、

よく噛むことで満腹感を得られ、食べ過ぎを防ぎます。

 

 

 

■その2

好きなもの、高いものから食べよう!

刺身をたべて空腹感を落ち着かせたら、
握りをたべましょう。

大好きなネタ、

高くておいしいネタから食べるのがおススメです。

好きなものを食べると
心の満足感があがり、

最後に好きなネタを食べるために
無理して食べすぎることもなくなります。

 

 

 

■その3

しょうゆは少なめに。

シャリではなくネタの3分の1くらいにつけて食べる。

握りをひっくり返して
ネタに少しだけしょうゆをつけるのが

お寿司の正しい食べ方ですね。

シャリがしょうゆをたっぷりと吸って
塩分や糖質を摂りすぎることも、

味が濃くてお酒や食事がすすみ、
ついつい食べすぎることもありません。

 


スポンサーリンク





 

 

■その4

旬のものを選んで食べる

(季節を感じ、会話しながらゆっくりと食べる)

食事しながら、「おしゃべりなんて行儀が悪い。」

そう言う人もいるかもしれません。

しかし、せっかくお寿司を食べに来たのですから、

旬のおいしいネタを
歯ざわりや香りを楽しみながら季節を感じ、

ゆっくり食べることことで満腹感を得ましょう!

 

 

 

■その5

味噌汁や茶わん蒸しなどサイドメニューを食べる

お寿司屋さんには
味噌汁や茶わん蒸し、小鉢など旬の魚や野菜を使った

おいしいサイドメニューが豊富にあります。

これらも食べると、
食事はもっと楽しくなり、

そのうえ握りを食べすぎることもなくなるので、
血糖値の急上昇を防ぐことができます。

 

 

 

■その6

お寿司を一口食べたら、ガリも一口食べる。

お寿司を食べにいったら
必ずテーブルにある ”ガリ”

本来は生ものを食べる際に
食中毒を防いだり、

お口直ししたりするために
置かれているものですが、

これを利用しない手はありません。

お寿司を一口食べたら、
ガリを一口食べ、

食べ過ぎを防ぎましょう。

 

 

 

■その7

可能ならオリーブオイルを持参する。

意外に思うかもしれませんが、

握りや巻きずしに
オリーブオイルをかけて食べると
血糖値の上昇を防ぐことができるのです。

これは、糖質であるシャリの周りを、
脂質であるオリーブオイルがコーティングするので、

糖質の吸収がゆるやかになるためと考えられています。

 


スポンサーリンク





 

 

■その8

お茶は食前・食中・食後などにこまめに飲もう!

お寿司屋さんのお茶は ”あがり”と呼ばれ、
食後の最後に飲むものだと思われがちですが、

ここは気にせずにこまめに飲んでください。

カテキンによる
殺菌・抗脂肪酸作用、前のネタの味を流す役目などもあり、

食事中にお茶を飲むことはいいことずくめなのです。

 

 

 

最後に

僕も最近はよく、
お休みの日の昼に回転すしに行きます。

食べ方はもっぱら、
好きなものからガンガン食べます。

でも、お茶もたっぶりと飲み、

海老天などを食べたときは、

”ガリ”もしっかり食べます。

でも、やはり悩みの種は、
食べ過ぎてしまうことですね!

食べる前は、
今日は十貫でやめておこうと思っていても、

目の前においしそうなお寿司が流れてくると、
ついつい手が出てしまいます。

大人げないと言われてしまえば
それまでなのですが、

ついつい”食い意地”が勝っちゃうのです :^^;

そして後で食べ過ぎたと後悔するのです。

とくに僕は、
昨年末に逆流性食道炎を患って

その薬を服用していたのですが、

食べすぎると
胃のあたりがチクチクと痛み出して、

そのあとが大変なことも
わかっているにもかかわらずです。

反省です、反省。

でも、やっぱり食べすぎてしまうのです。

だから、最近は
あまり回転すしは控えるようにしています。

でも、それでは全然根本解決ならないですけどね :^^;

また、食べるときに血糖値とか、
カロリーのことはほとんど考えていません。

これもまずいですよね・・・。

ちなみに、血糖値をコントロールして、
メタボリックメモリーを生じさせない3つのワザをご紹介します。、

・ワザ1:野菜を食べる

・ワザ2:血圧を測る

・ワザ3:体重を量る

・その他:運動を行う

 

当たり前のことなのですが、(すこしワザって大げさですが)

意識して実行に移すと、
結果が違ってくるかもしれませんよ!

 


スポンサーリンク




◆こんな記事も読まれています

糖尿病にならない血糖値を下げるイタリアンの食べ方8ヶ条とは!

糖尿病を予防して血糖値を下げる中華料理の食べ方8ヶ条とは!

高血圧の食事で気をつけること~高血圧の改善レシピ3選

コンビニで消化の良い食べ物を7つ!買うならこれがオススメ!!

40代の高血圧の症状とは!薬に頼らない対処方法とは!!

血圧を下げるコンビニで買える即効性のある食べ物と飲み物は?

-糖尿病, 高血圧
-, , , , ,

スポンサーリンク